2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

毎日がんばる! 

« 雨女とお散歩へ。 | トップページ | 今日の銀ちゃんは・・・? »

2011年2月10日 (木)

こたつの中の出来事。

今日は天気予報の通り、朝から雪・・・。

そして朝からお昼まで、スキー授業だった次女。
あれだけよい天気が続いたのに、母の願いは届かず、
次女たちの学年のスキー授業が行われた2日間は、雨と雪(;´д`)トホホ…
次女と同じクラスのママ友2人にお会いしましたが、2人とも、
「 子供たち、日ごろの行いが悪いのかなー? 何で2日共天気が悪いの???」と、
同じ事を言っていました(;´Д⊂

お天気は残念だったけど、
でもきっと、それなりにスキーを楽しんでくれた事でしょう。




そんな中、前回のスキー授業で次女のスキー板を見た旦那さまのお友達( 旦那さまと同じく、ボランティアにいらしてました )が、昨年使ってから全く手入れして無かった、次女のスキー板を手入れして下さりました。
スキーオンチの銀のままには、違いとかさっぱり???だけど、
見る人が見ると板が痛んで(ダジャレじゃないのよ(*^m^))たのが
よーく分かったみたいで、スキーのエッジを削ったり、ワックス?など塗りなおして下さったそうです(/ ^^)/ありがとうございます~

板を裏返しても、銀のままにはさっぱり?Img_0720_2


Img_0722よーく見ると・・・
こことかー、ここも錆びてる。



それが、↓Img_0742 おうっ! ピッカピカ!!
そして前に塗りっぱなしだったワックス?も、一度キレイに落して
塗りなおして下さったそうですm(_ _)mお手数かけてすみません

おかげで今日は板がよく滑った~♪と次女が言っておりました。
ありがとうございました(*^-^)








さて。
今日の銀ちゃんですが。。。
と言うか、夜明け前の午前3時30分頃の銀ちゃんですが。。。



いつものように、銀ちゃん、自分のお布団で寝ていたのが寒かったらしく、
こたつの中に勝手に入って寝ていたようなのですが、
銀のままも同じ頃、目が覚めてしまいました( 3時30分に起きるって・・年寄か?)
そして、銀のままも寒いので( 再び眠る事が出来なく )こたつに足を入れて、首まで
こたつにもぐろうとしたら・・・・・



「 ガウガウっ!!dog 」



銀ちゃん、銀のままに向かって突然吠えだしました。



歯をあてたりする事はなかったのですが、その銀ちゃんのガウガウ声に
グッスリ寝ていた旦那さまもビックリして起きてきましたw(゚o゚)w

旦那さまが部屋の電気をつけて、銀のままが銀ちゃんをこたつから出して
何でガウガウしたの!と、そのまま うーうー言い続けている銀ちゃんをしかりました。



眠いと、やっぱりガウガウしたくなる銀ちゃん。
銀ちゃんの気持ちも分からなくはないけど。。。

眠っていても、触られても、すこしだけ我慢できるようになってもらいたいな。
訓練で治ってくれるのかな?それとも犬種にもよるのかな?
これから長い付き合いだし、お互いがんばらないとね( ^ω^ )







そんな叱られた、昼間の銀ちゃん↓

Img_0737 「 なのでお昼はおとなしいの、僕dog 」



Img_0738 「 ハウスでいい子に寝ていますdog 」



反省してるのかな?

そんな表情を見せながら、ハウスでいい子にゴロゴロしてました。
きっといつか、銀ちゃんとの関係が、良くなると信じてる銀のままでした・・・・・




                              銀のまま

本日のおまけ
悪い子になったのに、朝食は豪華でした><↓
Img_0727

小さい銀ちゃんが、先につまみ食いしちゃったけどね( ´艸`)プププ













にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ←いつもありがとうございます。
           怒られちゃった銀ちゃんに、ポチッとお願いします。。



« 雨女とお散歩へ。 | トップページ | 今日の銀ちゃんは・・・? »

コメント

Kabooを飼う様になって俄にイヌの事に興味が出て来た私ですから、ずぶのシロートです。

おや、と思ったのは:
>眠っていても、触られても、すこしだけ我慢できるよう
>になってもらいたいな。
の「触られても」の箇所でした。

銀ちゃんは不意に触られると嫌がる(=警戒する、ストレスを感じる)のですか?
銀ちゃんの育った環境も私は全く知りませんから、以下は銀ちゃんを離れた一般論(推論/仮説/憶測/オモイツキ)です:

「なんで吠えんだよぉ」=:-O と人間が言っても
「おや、触ってゴメンねぇ」:-) と言っても
イヌには雰囲気の違いしか理解できないと思うのです。

あくまで私の例ですが、私も「侵入者」と思われ、吠えられ、攻撃姿勢をとられました(12.03.2010記:Watch&Guard)。

叱らない様に私はしています。「驚いた?ゴメンねぇ」とヒトが気持ちに「余裕」をもって対応した方がイヌにストレスを与えないで済むだろうと思ってです。

生意気を言って済みません。

叱られた銀ちゃんをリカバーして上げてください :-)

銀ちゃんが我が家に来る前は、どんな環境で育ったのか、そしてなぜ捨てられたのか、私達にもわかりません。
私達が知らない、銀ちゃんのつらい経験からなのか、もともとの性格なのか、今は銀ちゃんにとって、触られると言う事がストレスに感じているのだとしたら、時間をかけて銀ちゃんとの信頼関係を築くうちに、それがストレスではなく、銀ちゃんにとって嬉しい事になるように、色んな人の力を借りながら頑張っていきたいと思います。その銀ちゃんの最後の心の扉がいつ開くのかは、私達も分かりませんが。

もちろん、いけない事をして叱るのも、大好きな銀ちゃんですもの、愛情を持って・・です。

ただ、どんな銀ちゃんであろうと、私達は銀ちゃんにとっての最後の家族になる!という事はゆるぎない事です。

銀のままさん〜銀ちゃん、そんなことがあったんですね。びっくりしたんでしょうか…歯は当てられなかったとのこと…でも、ままさんの心が痛かったですね。辛かったですね。言葉のない息子。なんでそうなったか、なにを訴えたかったのか…なかなか、わからなかったりもどかしいですね。実は、しんのすけも、唸りグセとたまにですが、興奮度が増すと噛むことがあります。幼犬のころ、夫が抱っこして遊んでて、うっかり落としてしまい、お尻を打ったことがありました。それから、お尻に触られるのが大嫌いになり、唸るように…シャンプーの時も、口輪必須です。やはり、幼少期の記憶は残ってるのだ、それと性格的なものかなとも思いました。訓練に通うことも真剣に考えましたが、自分たちの手で向き合うことを選びました。しんのすけは、私のせいで噛むようになったと不憫で…他人様にしたら大変だし、しんちゃん怖いなんて言われたらかわいそうです…顔を見るたび何度も泣きました。今では、お尻も大丈夫にはなりましたが、嫌だと唸るし噛む真似で威嚇します。外飼いのせいなのか、一緒に居すぎるのもダメみたいで…手探りですが、つかず離れずが好きみたいです。唸るときは、喋ってると思い、威嚇モードと感じたら、無視無言で離れて、30分くらいは放っています。銀ちゃんが、幼少期にどのような環境にいたかは、わかりませんが、ままさんとご家族様の愛情はきっと通じているはずです。少しずつ、銀ちゃん家のスタンスや雰囲気で歩み寄っていきましょう。とりとめのない内容になりましたが、まだまだこれから、銀のままさん、お互いに悩みながらわん子育て頑張りましょうね〜偉そうにごめんなさい。でも、ままさんの気持ちが痛いほどわかりましたので、長文になりました失礼しました。


銀ちゃん、本来の性格は寂しがりやさんで、一人(一匹)になる・・と言う事が一番のストレスのようです。
私達が銀ちゃんを撫でている手が止まると、「 もっと!」とせがみますし、パソコンをしている時は「 僕をなでて~!」と、私達のわきの下から顔を出してきます。昼間は超がつくほど甘ったれ銀ちゃんなのです。
なので、銀ちゃんが苦手な爪切りや歯石取りなども日中にしています。あの大きな体で、こわもてなのに、すっごく甘えん坊さん。。そこがまた可愛くて可愛くてヾ(´ε`*)ゝ

私も銀ちゃんの事で泣きたくなる事がありました。
そんな中、今のトレーナーさんと出会い(保護犬である事や、犬種などの理由により何件か断られ続けていました)、時間がかかりそうだけど、私達の気持ちがある限り大丈夫!と元気を下さいました。
こうしてブログを見てくださっている皆さまや、お世話になっているトレーナーさんからコメントやアドバイスをいただける事が何より嬉しいですし、いつか私達の気持ちが銀ちゃんに通じるのだと、励みになっています。

こたつ事件、とでも言いましょうか?
前の銀ちゃんなら歯を当てていたと思います。
でも「ガウガウ!」で我慢したのだと思います。
これも成長なのかな???


自分の事を、涙を流して大切に思ってくれるパートナーがいる。。
しんのすけ君は幸せですね(゚ー゚)


いろんな事が起きる我が家ですが、懲りずにお付き合い下さいね(゚ー゚)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨女とお散歩へ。 | トップページ | 今日の銀ちゃんは・・・? »