2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

毎日がんばる! 

« その4 ・・・ 日本三大うどん・水沢うどんを銀ちゃんもいただきます! | トップページ | 境界線、分かる? »

2010年12月24日 (金)

ガウガウ銀ちゃん

今日の新潟、予報通りの雪が降りました。本当のホワイトクリスマスになりました(o^-^o)

そして今も、粒の大きい雪が”モサモサ”降っています。
昨日は夕方から、雷と雨、そして時より霰が混じり、
午後からサンタ代行に行った銀のまま、車の運転もひときわ慎重になりました( ̄○ ̄;)!
寒いのと、運転疲れか、ちょー肩凝ってます・・・(;´Д⊂



今日の新潟の空の様子。降り続く雪↓

Img_8801 Img_8783
Img_8804 じいちゃんは、この冬初めての除雪作業をしています=3=3










さて。




昨日の銀ちゃんですが。

甥っ子、姪っ子が遊びに来て、通知表の話や、飼犬マルックスのさくらちゃんの話など
一緒にコーヒーを飲みながら話をしていたのですが、
突然、甥っ子にガウガウ!!しましたヽ( )`ε´( )ノ

きちんとあいさつもして( 匂いも嗅いで )、ずーっと側にいても何ともなく、
甥っ子が何か嫌な事をしたわけでなく、突然甥っ子の袖ら辺をめがけてガウガウ、パクっと歯をあてました・・・。

甥っ子は動物好きで・・というか、好かれるタイプで、
銀ちゃんとも一緒にお散歩に行った事もあってか、昨日銀ちゃんにガウガウされた後も
大丈夫、大丈夫!と、すごく落ち着いてました。
血が出たり、傷つく事はなく良かったのですが・・・・・。

もちろん銀ちゃん、銀のままに怒られて、しばらく反省させられました!

保護犬の銀ちゃん。

長い棒のような物( モップとか閉じている傘とか )、上から何か投げられる事( エサやおやつもダメです )、雷の音、、が特に苦手なようです。
きっと、それによって嫌な事をされたんだろうな・・・と思います。
今まで銀ちゃんがどんな辛い思いをしてきたのか、どんな風に育てられたのか分からないけど、いつも銀ちゃんに話しかけているのは、

「  芸とか、何も出来なくてもいいから、私たちの事を信じて。
   誰も銀ちゃんをいじめないよ。  」


と言う事。



旦那さまや銀のままに甘えるように、みんなに甘えてもらいたいです。

この数カ月は我がままも目立つ銀ちゃんになってますが、
11月に会った時、トレーナーさんは
「 こんないい目( やさしい目 )になったんだねー。」とおっしゃってました。




私たちも銀ちゃんを信じて、頑張る。




まだまだ勉強中な、銀ちゃんと銀のままなのです(=゜ω゜)ノ






ちなみに、甥っ子ですが・・・。
今夜我が家で一緒にクリスマスパーティーをします。
また懲りずに銀ちゃんに付き合ってくれます(*^-^)  ありがとね!!  








そんな今日の銀ちゃんは↓
Img_8784 旦那さまの足の匂いを嗅ぐかのように、お昼寝中(゚m゚*)



Img_8786 もちろん、ストーブの前の特等席です(;´▽`A``



Img_8796 おっ、カメラに気付いたか?



Img_8797 「 寝ます・・・dog 」







メリークリスマス♪♪♪
Img_8776_2


皆さん、楽しいクリスマスを~~~ヽ(´▽`)/




これからごちそう作りが待っている( そしてご褒美のワインもね )、
銀のままなのでした。


                                           銀のまま

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ←ケーキの代わりにヨーグルトでメリークリスマスの銀ちゃんに、
           ポチッとお願いしますヽ(´▽`)/
          

« その4 ・・・ 日本三大うどん・水沢うどんを銀ちゃんもいただきます! | トップページ | 境界線、分かる? »

コメント

保護ワンコの、知らないトラウマ。

ふとしたときに、思いもかけない反応に、心がえぐられるような思いです。

なかなか、最後の扉はオープンにならないもんなんでしょうか。。。
皆が、貴方のことを大好きだよ。
言葉が分かるなら、、、、。

銀ちゃん、、、気づいてくれたらいいな。

嬉しいお知らせです。
相談させてもらっていたイングリッシュポインターの子は、本日お家ができました。
ありがとうございました(o^-^o)

先ほど、katerさんのブログ、そしてあじゅさんのブログを覗かせていただきました!!
新しい家族に出会えて本当に良かったですヽ(´▽`)/

トレーナーさんからも、銀ちゃんは長い目で見てあげないといけないかも・・・と
言われていました。
katerさんがおっしゃる通り、最後の扉がなかなか重いようです。
銀ちゃんと出会ったのも何かの縁!どんな銀ちゃんであろうと、
銀ちゃんはもう私達の家族です。
いつか、私達の気持ちが必ず銀ちゃんに通じるはず・・・そう信じています。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« その4 ・・・ 日本三大うどん・水沢うどんを銀ちゃんもいただきます! | トップページ | 境界線、分かる? »